Home    中文    Japanese    
·  BMLブラウザ

      騰龍では、長年デジタルTVの研究開発を行い、豊富な実績とノウハウを蓄積してきました。特に5000ページを超える非常に複雑な日本デジタル放送規格(ARIB)についても多数の技術者が精通しています。ARIB規格を準拠したBML製品及び各種スタックとソリューションを提供します。

>        PSI/SI関連開発(ARIB STD-B10)
>        BMLブラウザ(ARIB STD-B24)
>        DSM_CC関連開発(ARIB STD-B24)
>        MPEG-2 TS/SI関連開発(ISO/IEC 13818-1)
>        MPEG4関連開発(ISO/IEC 14496-114496-10)
>        その他(ARIB TR-B13, ARIB TR-B14)

準拠するARIB規格
    STD-B10STD-B21STD-B24TR-B14 A&C ProfileTR-B15
BML 3.0 対応
CSS Level1/Level2 放送拡張仕様対応
ECMA Script 2nd Edition 放送拡張仕様対応
DOM Level1/Level2 放送拡張仕様対応
画像フォーマット X ARIB PNGJPEGX ARIB MNG に対応
音声再生 内臓サウンド再生機能

 

 

 
  copyright © 2013 dragontec Inc. All Rights Reserved